小さなみかん

(2017.2.10.) 小さな、みかんです。 私が、モンゴルに最初に来た時、目にしたのが このミカンです。中国からの輸入です。 大きさが判断できるように、日本の硬貨を並べました。 今日は、Blogに載せるため、買ってきました。 以前のように、「中身の半分は種」でなく、食べやすくなりました。 甘く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習慣

(2017.2.6.) モンゴルの、悪い習慣です。 写真は、「国立子ども宮殿」の二階です。 すべての柱は、落書きだらけです。 私は、読めません。 この写真は、地下にあるクロークです。 モンゴルでは、「並ばない。整列しない」が、平常なのです。 誰でもわかるのですが、「並んだら早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国のレベル

(2017.2.3.) 国の、レベルが分かりますねえ。 写真は、モンゴルでは、「普通のこと」です。 これだけで、十分に人々の生活、教育制度、行政サービス、 国の財政や、規律や、倫理が判断できます。 こちらの、人々は、「写真を見ても、何も感じない。」 雨天時には、漏電も起きるだろうし、危ないです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒いねえ

(2017.1.31.) 寒いです。 写真は、昨日の私です。 昨日は、最高気温が、零下20度C,最低が零下33度C でした。 外出時は、目だけ出しますが、なんと、寒さに慣れている モンゴル人は、顔を出して、平気で歩いているのです。 このような姿でも、モンゴル人は、外国人を見分けるのです。 25日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年祝賀会

(2017.1.25.) 満腹で、おいしかったです。 今日は、日本人会、日本商工会、日本大使館の、 三者合同の、恒例になっている、「新年祝賀会」を 日本大使館で開き、私も参加しました。 新任大使は、私と同姓の、「高岡」です。 大使館直属の、日本料理人の「正月料理」を、おいしく食べ、 満腹になりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土足カバー

(2017.1.24.) 土足カバーの紹介です。 写真は、子ども宮殿で勉強している、子どもたちが 靴にカバーをして、教室に入ります。 どろんこ靴で、教室を汚さないためです。 JICA贈与の、校舎でも実施しています。 使い捨てで、毎日、交換します。 もちろん、自分の費用です。 事務所なども、カバーが必要なところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

援助受け入れ

(2017.1.1) モンゴルは、独立以来、90年間、外国からの援助で 国が成り立っています。 写真は、ウランバートルにある、火力発電所の煙です。 3ケ所あり、共に、煙がすごく多いのです。 ウランバートルの煙は、「西から東へ流れる」ので、我が家は 東なので、夜中から、11:00AMにかけて、臭いが石炭の煙が 多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少ない仕事

(2017.1.15.) モンゴルでは、定職が少ないです。 写真は、白タクの車です。 我が、アパートの前には、朝7時ころから、夜中まで、白タク( モンゴルでは、認められている)が、常時、客待ちをしています。 料金は、役所で決定していますので、「ぼったくり」は少ないです。 ただし、飛行場から乗る白タクには、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日照時間

(2017.1.14.) 日照時間が、長くなっています。 冬至がすぎ、旧正月を超えると、「間もなく。春が来る」です。 今日は、風が吹いて、煙がありません。 Smogの状態は、日々、時間によって、大違いです。 無風の朝は、息苦しいのです。 写真は、今日の午後5時ころです。 気温は、「冬の最中」ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議な感じ

(2017.1.12.) 寒くて、雪が少ないです。 日本では、昨日から、日本海側、東北、北海道で 猛吹雪になっているようです。 この、モンゴルは、年間雨量は、日本の約10%の、 「半砂漠地帯」なので、気温が零下30度Cになっても、 降雪が、とても少ないのです。 この光景は、日本人には、不思議なのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴルの冬

(2017.1.4.) 明けましてあけまして、おめでとうございます。 写真は、昨日の記録です。 わが、「母子センター」の冬景色です。 冬の間は、閉鎖しています。 いずれ、形を変えて、「子ども図書館」は、開く予定ですが、 どのようにしてやればよいか、思案中です。 この地区の、貧しい人々の子どもたちは、私の友人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年大晦日

(2016.12.31.) 今年も、後、数時間です。 一年が過ぎるのが、なんと、早いことでしょう。 現在、テレビでは、NHK紅白歌合戦を、放映しています。 モンゴルでは、NHK BSプレミアムと、NHK国際放送 の2局を、24時間視聴できます。 前者は、日本でみる、「NHK総合}と、ほぼ、同じ 内容です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もひどいねえ

(2016.12.27.) 今日のウランバートル(UB)は、ひどいです。 O印は、#44学校の、JICA無償援助の 校舎です。 我が家とは、直線で、約250Mですが、ばい煙でぼんやりです。 UBは、周囲を、山で囲まれた盆地です。 アンカラ、メキシコ・シテイー、カトマンズなど、同じ条件ですが、 平原の北京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家の洗面所

(2016.12.20.) 我が家の洗面所の、紹介です。 9歳の娘が、夜中に一人でトイレに行けない、 また、毎日、シャワーを浴びないなどの、対策です。 浴室を、きれいに飾りました。 娘も、私どもは、外出から帰宅したら、必ず、 うがいや、手洗いをします。 モンゴル人は、毎日、身体を洗いません。 小学校でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダメなインフラ

(2016.12.20.) インフラは、ダメですね。 写真は、今日の、デリー・ニュース新聞記事です。 病院の、廊下に、自宅から持参したベッドや、スポンジを利用して、 入院しています。 モンゴルは、看護は親族、食事も親族が面倒を見るのです。 夜間の看護は、この廊下の床に、毛布などを広げて、また、 座って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス商戦

(2016.12.19.) ウランバートルは、クリスマス商戦最中です。 私ども3人は、昨日の日曜日、久しぶりに 首都の「第3地区」(さながら、渋谷、原宿?)に 行きました。 アニメの映画、3Dを楽しんだのち、大勢の人が 歩いていた、歩道を、楽しみました。 モンゴルでは、仕事が少ないので、思い、思いに 商品を仕入れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子ども宮殿

(2016.12.14.) 「モンゴル国立こども宮殿」です。 わたしは、 毎週、月、水の2日間、9歳の娘の 塾通いの、バスで往復して、付き添っています。 9月から、5月末までの間、約2,000人の小学生が 、音楽、踊り、数学、語学などを、学んでいます。 塾通いの子どもの家庭は、比較的裕福なのです。 授業料は、9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

困ったもんだ

(2016.12.2.) 問題が、多いいねえ。 どこの国も、人口が多いだけ、問題も多いいですが、 モンゴルは、人口は、わずか、約300万人ですが、その割には、 とても、問題が多いのです。 写真は、私が、毎週、月、水曜日に、9歳の娘が、 日本語を、勉強している、「モンゴル国立子ども 宮殿」での、塾に通う子ども…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴルは??

(2016.11.29.) モンゴルは、変な国です。 私は、最近、気づきました。 9歳の娘が通う、公立の「子ども宮殿」のトイレです。 なんと、男児のおしっこ用便器は、「大人用」なのです。 9-5月の間、歌、踊り、楽器、語学、数学などを 勉強する子どもたち、それに、劇場もあるので、 大勢の子どもたちが、利用するト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道路の凍結

(2016.11.23.) 路面が凍結です。 首都の、ウランバートルには、数日前に まとまった雪が降りました。 結果は、路面の凍結です。 失業対策にもなるので、路上の氷を砕くのは、 人力で、実施しています。 路面の凍結で、交通事故が多発です。 大きな斧の、刃の部分を、鉄棒の先に溶接して、 路面の氷を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬本番到来

(2016.11.18.) モンゴルは、冬本番です。 昨夜から、雪で、現在(午前9時)も続いています。 日本のような、「ドカ雪」はありません。 粉雪が主体です。 写真は、近くの#44学校です。 赤いO印は、日本のODAの贈与教室です。 小学校、中学校、高校の同居で、総生徒数が、 なんと、3,400余名、教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖房に金が消える

(2016.11.13.) モンゴルは、真冬になりました。 薪と石炭の販売のvideoです。UB の材木市場です。 日中は、氷点下10度C, 夜は氷点下20度C 前後となりました。 首都のウランバートル(UB)市の、人口の約半分 の、70-80万人は、ゲル地区に住んでいて、毎日、 暖房と、調理に、薪と石炭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本格的な小売店

(2016.11.11.) モンゴル初の、本格的な小売店です。 開業は、2016.7.28. で、韓国資本のフランチャイズ です。 日本人客が多い、フラワー・ホテルから、約250M と、近いのです。 写真の左側は、チンギスカーン・ホテルで、Sky デパートは その裏側です。 このe mart は、中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひどいねえ

(2016.11.09.) まあ、これらは、ひどいねえ。 でも、モンゴルでは、「普通なこと」です。 我が家の近くの、団地の「配電盤」です。 扉が壊れ、ありません。 子どもでも触れば、感電死します。 危険状態放置は、モンゴルでは、「普通なこと」なのです。 配線のサイズを考えると、相当な高圧です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本より良いこと

(2016.11.1.) 日本より、良いことがあります。 写真は、私が、最近買い換えた、携帯電話 です。 NOKIA製で、中古で、20,000TGs(約1,000円) でした。 充電アダプターと、電池も買って、合計 約1,500円でした。 通話、メッセージ、カメラ機能がついています。 契約すれば、W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪割

(2016.10.29.) 薪割の、風景です。 我が家の窓から、写真をとりました。 古い建物を解体して、再利用できない材木 を、薪にしている風景です。 大きな袋は、5,000Tgs(約250円)です。 モンゴルでは、建物に利用できない木材は、 燃料です。 ゲルの暖房は、最初は、薪でスタート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JICA新病院建設中

(2016.10.27.) 私は、今日、日本のODAの病院建設現場近くに行きました。 日本は、モンゴルの最大の援助国です。 その中でも、この病院は、約80億円と 大規模です。 モンゴルの遅れた医療の、革新的な、 医療関係者の研修所です。 モンゴルの医療は、「運任せ」的なのです。 特に、内臓疾患が多いです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

品質が悪い

(2016.10.22.) ペンキの色が、白くなっています。 昨年の夏、塗りなおした我が家がある。団地です。 モンゴルで販売している、商品のほぼ70-80%は、 中国製です。 このペンキも、もとは、左右の黄色と同じでした。 品質の悪いペンキは、緑、赤でも、1年後には、白色 になるのです。 それでも、モ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高岡の晴れ姿&病院事情

(2016.10.13.) 私は、この晴れ姿で、街を闊歩しています。 これだと、誰も、貧乏人に見てくれます。 通りで、悪い男に、「金をくれ」と、数人に 襲われることはありません。 街中心部にも、バスに乗って出かけます。 そして、「日本に行きたい、保証人になってくれ。 金を貸してくれ」も、簡単に、のジーンズで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬支度

(2016.10.12.) モンゴは、今、冬支度中です。 とタック積みの、石炭2トンは、250,000Tgs(12,000円 )です。 近くなら、そのまま、配達してくれます。 この時期は、値段が一番高いのです。 薪も、石炭も、歩道や、屋外にて、販売しています。 やがて、「冬のばい煙」になり、息苦しい日々が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗面所(トイレ)

(2016.10.07.) 洗面所(トイレ)の紹介です。 下の3枚の写真は、我が家の洗面所(トイレ)です。 9歳の娘が、うがい、手洗い、シャワーを自分から、 進んで行えるように、きれいにしています。 湯は、通年で、24時間出ています。 案外広く、暖房もあるので、裸でもOKです。 換気扇をつけているので、蒸気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

積雪

(2016.10.05.) 今朝は、今季初の、積雪でした。 まだ、比較的暖かいので、日本並みの湿った 雪で、娘の日本語勉強のために、バス停まで 約300M歩きました。 靴の中まで、湿って、うっとおしい雪でした。 昼頃には、ほぼ解けて、「至る所、泥んこ」です。 道路には、排水溝がない場所が多いため、小川のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイキング

(2016.10.3.) 私は、一昨日(1日)は、ハイキングに参加しました。 妻と娘は、学校関係で、残念ながら同行できませんでした。 主催は、日本に留学体験のああるモンゴル人の団体と、 日本人会です。 参加者は、約100人で、毎年の恒例となっております。 歩いたのは、6km前後で、美しい山間部です。 とても、雄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いや、はや & シモン・ペレス首相に哀悼

(2016.9.28.) 今日は、「モンゴル。日本センター」に行きました。 モンゴルの著名な、フリー・ライター(Mr.Bat-Erdene Batbayar) さんの、「時局講演」を聞くためでした。 一般の、モンゴル人と違って、公正な目で、モンゴルと世界を 見て、的確な言葉で、私たち、約50人の、日本人と、モンゴル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪

(2016.9.26.) 今朝は、ウランバートルの初雪でした。 寒かったですねえ。 私は、娘の日本語の勉強に、バスで市内の「子ども 宮殿」まで、送迎しました。 厚着で行きましたが、今季、一番の冷え込みでした。 雪が降っていましたが、平年より、遅かったです。 街路樹の、半分は色ずいて、半分はまだ、 緑の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋ですねえ

(2016.9.16.) きれいな、黄金色の、秋です。 写真は、バヤンズルフ区(BZ)役所周辺です。 今年は、気温がゆっくり下がっているので、 木の葉が、きれいに色付きました。 例年は、「緑の葉が、突然、凍結」ですが、今年 は、ゆっくりなので、とてもきれいです。 写真は、建築中の、区立#…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語を始めました

(2016.9.14.) 9歳の娘が、日本語の勉強を始めました。 私は、今朝、9時から10時までの1時間です。 その日本語教室に、往復、娘に付き添いました。 毎週、月曜日&水曜日の、勉強です。 授業は、一回、1時間です。 場所は、「モンゴル子ども宮殿」の、一部です。 中央図書館の、そばです。 写真は、宮殿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大変な国です

(2016.9.13.) いや、はや、苦労しています。 日本からの、 今年度の注文品は、仕上がりました。 写真のように、天日で乾燥しました。 完全に、乾燥させなく、ビニールの袋に入れると、 湿度が高い、日本で、カビがはえるのです。 出荷は、数日内に可能です。 さて、さて、 こちらの問題で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況です

(2016.9.10.) 私の、近況です。 母子センター(Work Shop)にて。 前と、後ろは、つぎはぎだらけのジーンズ です。 これは、「保険の役割」をしてくれます。 特に、この材木市場は、失望の人々が、 「最後にたどり着く場所」なので、犯罪が多いのです。 昼間でも、横道では危ないのです。 このジーンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

草原マラソン

(2016.9.5.) 私どもは、昨日、家族3人で、 草原マラソンに参加しました。 昨日は、日曜日、会場の「国立ナーダム競馬場」 (首都から35KM)の天候は、13度C,曇り、風ありで、 寒かったです。 日本人が始めた、「世界で唯一のステップ(草原)マラソン」 です。 数年前から、主催は、「モンゴル陸上競技連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学式&新学期

(2016.9.1.) 今日は、入学式&新学期です。 右の建物は、JICA(日本のODA)の、無償援助の校舎 です。モンゴルに55ヶ所、贈与しています。 写真は、我が家から300Mの近所の、#44学校です。 朝8時開始が、30分遅れて、始まりました。 他の学校も、玄関口の広場が、式場です。 今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市中心部

(2016.8.31,) 市中心部の、紹介です。 私は、今日、久しぶりに、市内の「100円ショップ」に 買い物に出かけ、その後、 「モンゴル芸術家協会」の展示場で、美術品を鑑賞しました。 中央図書館の近くです。 28歳の、地方出身の男性画家が、個展を開いていました。 とても、印象に残る、素晴らしい作品が多くあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の風物詩

(2016.8.25.) 松の実の、路上販売です。 毎年、7月末から、出回ります。 子どもたちも、売って、家計を助けるのです。 人が、多く集まるところには、たくさんの人々が コップに入れて、売っています。 小さな、コップ一杯は、約1,000Tgs(50円)です。 都会で売るので、この時期は、都会で仕事がない人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

28年です

(2016.8.23.) 私の、ボランテイア活動は、ついに、28年になりました。 思い出せば、さまざまなことが、「走馬灯」の ように、「あっと言う間だった」です。 「人は、何のために、生きるか?」 エチオピア大飢饉に始まった、活動は、 「その時・ユダヤの子どもたちは」に、さらに、 「アジアの子どもたちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンゴル事情

(2016.8.22.) 尿検査の、容器の紹介です。 モンゴルでは、尿検査のための、専用の 容器は、ありません。 食品を入れていた、瓶などを洗って、自宅で 尿を入れて、病院に持参します。 なお、モンゴルでは、検便はありません。 小学生や、中学生が、毎年、行う「健康診断」 のシステムは、無いのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いや、はや、大変です

(2016.8.17.) モンゴルも、大変な国です。 今日は、妻が、「昔の里子に、連絡できない。 ゲル地区の自宅を探すので、危ないので同行 してくれ。」 場所は、「13 Khoroo」です。 旧日本軍捕虜犠牲者の、慰霊塔がある、 ダンバダルジャーに向かう、左手の山肌の 街区です。 住所と、家屋番号を頼り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通りの状況

(2016.8.11. 今日は、私が、毎日、利用する通りの紹介です。 下の写真は、主要な通りのバス停から 見た、「母子センター」の通りです。 昨夕の、豪雨で、水たまりができています。 赤い矢印は、母子センターです。 バス停から、約50Mと近いです。 夜も昼も、よっぱらいが、たむろしています。 天気の良い日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリンピックTV放送

(2016.8.7.) モンゴルでも、オリンピックの放送が楽しんでいます。 サンバの国、陽気な国のブラジルからの、 楽しい競技を、 ちょうど、12時間(モンゴルの昼の12時は、 ブラジルの夜の12時)、時間差があります。 日本や、中国や、モンゴルの時間帯の 人々は、睡眠不足が続きますね。 8月5日の開会式も、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンサール地区

(2016.8.4.;) 街の様子です。 今日は、インターネットと、テレビの契約更新 に、「サンサール」に出かけました。 我が家から、バスで、約10分です。 日本人が宿泊する、有名な、サンフラワー・ホテル の近くです。 写真は、バス停です。 ウランバートルのバス停では、 かならず、「キオスク」があり、便利です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地方からの人々

(2016.7.31.) 首都には、地方からの移動が多いです。 モンゴルは、1990年に、ソビエト連邦の 崩壊で、自由化、民主化が、無血で行われ、 一気に、新時代に突入です。 でも、現在も、旧社会主義時代の「非効率」 が健在です。 「地方には、仕事がない」は、日本も、他の 国々も同じですが、特に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more