行商人

(2019.08.18.)

自家製の、売り歩きです。

首都(UB)では、周辺の放牧民の、自家製の、
牛乳、ヤギのミルク、馬乳酒、ヨーグルトなどを、
手押し車に乗せて、販売をしている人が多いです。

我が団地にも、数名が、毎日やってきます。
私の家では、買いません。理由は、「殺菌などを
していなく、生もの」だからです。

不衛生だし、家畜が病気だったら、例えば、モンゴルに
多い、「結核」などの菌が含まれていることが多いのです。

モンゴルでは、仕事が少ないので、小さな行商人が多いです。
卵をゆでて、売り歩く児童も多くいます。
働き盛りの男が、両手に数個の品を持って、売り歩いている
姿も、結構多く、見かけます。

vender2.jpg

vender1.jpg

日本からは、「猛暑。熱中症に注意」の、ニュースが飛び込んできます。
でも、モンゴルは、この頃、すっかり、「秋の天気」です。
朝夕は、とても、肌寒くなりました。
昨夜は、1時間ほど、猛烈な雷雨でした。
夜間の雨は、うれしいです。 昼間の砂塵がないのです。
0

この記事へのコメント