太陽がいっぱい

(2019.03.27)


モンゴルは、太陽がいっぱいです。


今日は、風が少しあり、煙はありません。
最高気温は、0度Cですが、モンゴルでは、「暖かい」
日に属します。

我が家から見た、「ゲル地区」です。
水の補給所や、バス停まで遠いので、不便です。
上下水道がゼロ地帯です。
夏の、集中豪雨の時は、屋外のトイレがあふれて、
下のほうに流れます。
とても、汚いのです。

無許可の住居が、ついに、山頂まで到達しています。
材木がたくさん見えます。「材木市場」です。
この市場周辺は、朝から、酔っ払いが多く、どこでも構わず、
寝ています。犯罪も多いので、私は、夜は出かけません。
「金をくれ」も、多く、私は小さくなって歩いています。

画像


乳児を抱っこして、風が当たらない場所で、日光浴
です。 普通にみられる光景です。
できれば、肌を数分間、太陽光線に当たればよいですが。

画像


この冬は、ウランバートルでは、積雪がありませんでした。
私は、モンゴルとかかわって21年ですが、初体験です。