がんばれモンゴル

アクセスカウンタ

zoom RSS 草原マラソン

<<   作成日時 : 2018/08/19 23:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(2018.8.19.)

今日は、「草原マラソン」に参加しました。

最高の一日でした。
素晴らしい、郊外の行事でした。

今年の場所は、UBから東に約50KMの、
ナライハ村の南の、山を越えた場所です。
完全に、「何もない、草原と青空と、放牧の家畜」
だけで、典型的な、モンゴルの風景でした。

我が家の3人と、親せきの女児の4人です。
この草原マラソンは、日本人が始めて、最近は
その責任者の、K女子が、「自分も年齢だから、
モンゴル人にしてもらいたい。」と、3年ほど
前からは、実行員会は、モンゴル人で行っております。

様々な距離はあり、なんと、日本大使は、50KM
を、走ったのです。 すごいことです。

天候は、「最高」で、20度C前後、晴れ、日影が
ちょうどよい気分でした。

そして、緑の草原です。
6月末からの、雨模様の連続で、草がとても育って
おります。放牧の家畜には、「たっぷりの食料」です。
一面の、「花園」で、わざわざ、日本から参加した
人々は、「すばらしい」の、連発でした。

20KM男女の優勝者には、それぞれ、馬一頭が
景品で、今年の優勝した女性は、昨年も、馬
をもらっています。

解散の最後には、モンゴル特有の、羊肉の、

蒸し焼きも、大量に出て、たくさん食べました。
私は、3KMを走りました。

動画です。

画像


画像


画像


画像


私が右手に持っているのは、牛の糞です。
乾燥しているのは、放牧民が集めて、冬の燃料に
します。貴重な落とし物なのです。
乾燥していれば、汚くありません。

画像


画像


画像


画像


モンゴルでは、
今月末には、白樺の葉が、黄色に変色を始めます。
あと、数日で、「秋モード」になります。

月別リンク

草原マラソン がんばれモンゴル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる