がんばれモンゴル

アクセスカウンタ

zoom RSS 日光浴

<<   作成日時 : 2018/03/01 15:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(2018.3.1.)

乳児の、日光浴です。

でも、身体を、毛布のようなもので、「ぐるぐる巻き」
なのです。 この方法は、アンデスでも同じでした。

今日は、晴天で、煤煙もなく、日が当たる場所は、
おおむね、プラス3度C前後です。
モンゴルの基準では、「暖かい」です。

北国では、太陽に当たる時間が短いので、夏の間、
北欧のように、水着になって、寝転びます。

日光に当たらなければ、ビタミンDも吸収できず、
丈夫な体になれません。

画像


画像


身体をぐるぐる巻きにして、日光浴として、はたして、
効果があるのか疑問です。
でも、モンゴルの大半の自宅は、換気をせず、空気清浄機も
ないため、新鮮な外気を吸うことが、とても重要です。
煤煙で、外にも出らない日が多いのですから。

モンゴルの日照時間が、伸びています。
子どもたちの、朝8時からの授業には、登校時に
夜明けになっています。
暗闇の通学は、犯罪や、交通事故遭遇に、親は
とても心配します。
明るくなれば、ありがたいです。
気温も、来週末には、最高で0度Cくらいの予報です。
「暖かい春」は、間もなくやってきます。

さて、韓国に滞在しているモンゴル人ですが、
「朝鮮半島有事」に備えた、退避計画はあるのでしょうかねえ?

韓国には、合法&違法含め、10万人弱いるそうです。
日本人の退避対象者、推定6万人以上です。

日本は、昨年11月に、「退避経計画」が策定され、
先月17日には、アメリカ軍と自衛隊も参加した、
「有事の邦人退避訓練」を、タイで実施しています。
モンゴル政府の、対応はどうなっているのでしょう。
私の推測では、「対応不可=大混乱」でしょうか?


良かったねえ。
日本のパスポートは、世界中で大歓迎!
180ヶ国に、ビザなしで渡航できます。
モンゴルのパスポートは、多くの国で、ビザが必要です。
日本でも、韓国でも、アメリカ行きでも、制限が多いです。
まだ、「世界市民」に昇格出来ていませんね。

月別リンク

日光浴 がんばれモンゴル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる