がんばれモンゴル

アクセスカウンタ

zoom RSS 大相撲

<<   作成日時 : 2018/01/28 19:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(2019.1.28.)


今日は、千秋楽。「栃ノ心」が優勝しましたね。

彼は、幕内から、大けがで幕下まで陥落して、
4年かけて、この優勝をしたのです。

画像


画像


NHK BSで、 ON TIMEで世界中のTVを見られる、
便利な時代ですねえ。
ありがたいです。

私も、他の人も、「努力して、這いあがった人」を尊敬します。

彼の出身国は、黒海沿岸(東)の、ジョージアで、面積は
北海道より少し狭く、人口は約400万人です。
この一帯は、「コーカサス山脈国家」が多く、発展が遅れています。

旧ソ連邦の構成国でしたが、ソ連邦崩壊で独立したのです。
経済状況は、モンゴルとほぼ同じで、「発展途上国」扱い
です。
国連の統計で推測すると、モンゴルと同じ規模ですから、
公務員の月給は、約3万円くらいでしょう。

大相撲の、懸賞金1本は、6万円で、勝ち力士はをの半分を
手にすることができます。
本日の鶴竜は、今日だけで約100万円を手にしています。
モンゴルでは、考えられない金額です。
だから、モンゴルの男の子は、「夢は、将来は日本で
力士になり、金持ちになりたい」が多いです。

日本は、発展途上国の人々にとっては、「ジパング(黄金国)
ですね。
モンゴルでは、例えば、私どもの団地のFull Timeの
清掃員は、月給の手取りは12,000円くらいです。

それでも、まともな仕事は、若者にも少ないです。



さて、このロイターの記事は、昨秋です。


多分、ダララマが、モンゴルに来たのを、中国が嫌った
かもしれません???
いずれにせよ、モンゴルは中国とロシアの機嫌を悪くすると
生きてゆけないのです。
内陸の国の、しかも、弱小国の運命です。
私の妻の親戚も、この運転手を数日やりましたが、
日数がかかりすぎ、給料は歩合制なので、「一回。
中国で石炭を下ろしたら、金は、OOXXだ」で、
路上生活が数日かかるので、給料は100%以上、
食事代に消えたので、すぐ、職を辞めました。

モンゴルは、南の大国に逆らえません。

私の、「高血圧」は、ほぼ、解消しました。
右腕(130)と、左腕(120)の差も、平常になりました。
現在は、むしろ、以前の、「低血圧気味」になっています。
今日から、コーヒーも飲むようになりました。
11月から、コーヒーは飲んでいませんでした。

11、12、1月と、3か月間、「塩分摂取」を、極端に少なく
しました。今後も、塩分を少しにして、毎日、血圧を測ります。
低血圧も、高血圧も、健康を阻害することを体験しました。
よくもまあ、脳梗塞にならなっかものです。
高かったときは、180以上あり、目がぐるぐる回りました。
起きていられなかったです。

モンゴル人は、「高血圧」が多いですね。
食事の調味料は、「塩だけ」ですから。

私は、正月から2週間、運動を止めていましたが、現在は、
毎日40−45分間、以前と同じように、運動をしています。
食事も、塩分を極力控え、野菜中心を、継続しています。
冷蔵庫の側面に、日本語、英語、モンゴル語で、大きく、
「食事、運動、睡眠」を掲示しています。

UB市内の、200余校は、来週の、2月1日から、3学期が始まります。
モンゴルは、小学校5年、中学校3年、高校3年です。
4学期制です。 とにかく、休みが多く。自宅でも勉強できる
環境ではなく、教材も、補修材料も貧弱で、授業時間が
とても、短く、「基本的な、読み書きが中心」です。

大学も、例えば、「英語」が先行であれば、4年間英語だけ
学び、一般教養がありません。

だから、私が支援している、「自立するモンゴルの母たち」の
グループ内でも、大学卒でも、「組織の運営や、会計」
が出来ないのです。

「基礎学力が、極端に低い」は、なにも、モンゴルだけでなく、
発展途上国の共通事項です。
豊かに国で、働いて、金をためて、帰国後、住む家と、
車を買うのが、夢だ」が、現実なのです。

美辞麗句は、不要なのです。
地中海で、ヨーロッパ目指している、アフリカの人々が、
年間、3,000−4,000人も溺死しているのが、現実の世界です。
自国では、生きてゆかないのです。

さて、北極からの寒気は、もう少しで終わりそうです。
娘の塾も、日中の気温が、零下30C近くで、休講でした。

この気温で、風が強く日は、さすがに、「痛い!」です。

でも、自宅は暖房で、プラス30度C位で、私は半ズボンと、
上半身は、裸です。
外と、中の差が、60度Cくらいです。

日照時間は、着実に伸びています。
春が、待ち遠しいですねえ。












月別リンク

大相撲 がんばれモンゴル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる