がんばれモンゴル

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒業式

<<   作成日時 : 2017/06/05 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(2017.6.5.)

我が家から、直線で200Mの、#44学校の
卒業式です。

12年生の卒業式なので、「高3」です。
応援に、11,12年生も若干登校しています。

私は、歌や踊りの、モンゴルの卒業式と、入学式
が好きですね。
「皆が、バラバラ」が、とても、面白いのです。
日本の、「一糸乱れず」の、正反対です。

今日も、式の途中に、多くの卒業生が、「三々五々」
と、登校していました。
日本では、「想像不可能」です。

卒業生は、約250名で、大部分は、大学進学だそうです。 
モンゴルの、大学進学率は、非常に高いのですが、
レベルは、とても低いです。

授業料は、「最低の学校で、年間10万円以上」とのこと。
#44学校には、合計3、400人の、小学、中学、高校生
が在籍して、同じ教室を、組に分けて使用しています。

ビデオの中で、茶色の4階建ても校舎は、日本のODA
の、、無償援助です。モンゴル国内の55か所に、教室
の、無償援助をしています。

それでも、#44学校には、9月の新学期には、650名の
児童が、入学希望だそうで、。200M南の#53学校にも、
500人以上の児童が、入学希望だそうです。

教室が足りないので、「校庭に移動式ゲルを作る、または、
これまで、3年生までの、4組分けを、全学年に拡大
するか?」を、検討中らしいです。
1クラスは、基本は40人です。
小さな教室に、小さな机といす、「すしづめ」ですね。

日本の、「空き教室が多すぎる」とは、雲泥の差です。

下の写真は、会場の9:10AMです。まだ、人は、まばらです。
実際に始まったのは、10:00AM過ぎでした。
モンゴル人は、「時間を守れない民族」です。
これでは、国も、社会も、行政も、先進国並みに運営はできませんね。

画像


ビデオに、4階建ての教室が見えます。 日本のODAの
無償援助です。モンゴル国内の55ヶ所に、同じような建物
を贈与しています。
モンゴル政府は、国の運営を、外国の援助に頼り切っています。

卒業式のビデオ

画像


画像


画像


画像


生徒や、保護者が、一人ひとり、花束や、ぬいぐるみを持参して、
担当の先生たちに、贈与します。この習慣は良くないですね。

クラスの保護者が、相談して、「全員で、一束」の、日本方式が
まともです。 モンゴルの場合は、多くは貧しいのです。
そのような金は、家族の食費や、文具購入に回せばよいですねえ。

モンゴルでは、しっかりした、「PTA」はありません。
まだ、まだ、「不合理な社会主義時代」の、風習が残っています。






月別リンク

卒業式 がんばれモンゴル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる