がんばれモンゴル

アクセスカウンタ

zoom RSS 工事たけなわ

<<   作成日時 : 2017/05/29 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

(2017.5.29.)

モンゴルでは、屋外の工事が、最盛期です。

暖かくなり、セメントの凍結の心配がなくなったので、
一斉に、工事が再開されています。
品質は、日本の基準では、「不良」です。
手抜き工事が、多いのです。
日本のような、「引き渡し後、5年以内は、瑕疵部分は、
無料修繕する」契約は、ありません。

モンゴルでは、「購買者保護」はありません。
日用品も、同じです。
「ちゃんと、調べなく、勝った人が悪い」です。

あいかわらず、アパートの新築が多いですが、現在、
経済が絶不調で、売れていません。

住居や、医療などの、輸入税は「0%」で、国挙げて、
改善を進めています。

夏の間は、仕事が増えます。
建築や、工事の賃金は、駆け出し公務員の給料の2倍
暗いですが、長い冬の間は、「無収入」です。

画像


首都のウランバートルには、年間、約3万人が地方から
移住して、市中心部から、数キロメートルの、山のすそ野に、
地方で使っていた、移動用、丸い、白いテント(ゲル)に
住んでいます。
この、「ゲル地区」は、首都の半分の、70−80万人が
住んでいます。

日本では、都市には、仕事があるが、モンゴルはないのです。
どこの国でも、仕事が少ないと、犯罪が多いのです。

ゲル地区には、
上下水道は、ありません。 電気は、おおむねあります。
トイレは、「屋外で、板2枚」にまたがって用足しをします。
大雨の時は、トイレが溢れて、下の方に汚水が流れます。
某NGOが支援した、井戸水に地下水として、「味付き水」
として、住民が利用します。
これでは、病気が多いのも、納得です。

真冬の、零下40度Cは、厳しいですね。
市の周辺に、広がっているので、冬の暖房の、薪&石炭
の煙で、「ばい煙」が、ひどいのです。
貧困者は、昼間集めて、ゴミや、古タイヤを、暖房に使うので、
ばい煙が、倍増します。
数年前に、世界銀行の音頭で始めた、「煙の少ないストーブ」
も、たいして、役立っていません。

日本の、「限界集落」も、少子高齢化で、都会に出た若者
は、地元に帰ってきませんね。
世界的な、傾向です。モンゴルや、日本だけではないのです。
経済の、「グローバル化」の、ひずみですね。

画像



わが娘(9歳)の、日本語教室の、モンゴル人先生が
「みなさん、ぜひ、読んでください」と勧めてくれた、
「こども武士道」の本です。
先月、八重洲ブック・センターで買いました。
先生は、日本に行ったことがないのに、「武士道」を、
知っていたのです。
日本人なら、だれでも、知らないうちに、身につけている、
「人の在り方」ですが、外国人には、「珍しい」のでしょうか?

ちなみに、原書は、約100年前に、新渡戸稲造が、英文で、
アメリカで出版して、時の大統領まで、愛読者に指定待った本
です。子ども用に書かれていますが、
要点を、書きに記しました。

この「武士道」のほかに、日本文化を知るために、私は、1974年
ころ、アメリカで大学生活中に、「葉隠れ」と、「菊と刀」を、熟読
しました。外国で読むと、まことに、感慨深いのです。




参考に、戦後日本に進駐してきた、米国将軍の、
「日本人が大嫌いが、 大好きになった」、「アーレイ・アルバート・バーク と、
帝国ホテルの 掃除婦の話」を、訪問してください。心打たれる、
物語です。「武士の妻」ですね。


画像


「こども武士道」の要点

1. 義(ぎ)      : 義は、人の道なり。
2. 勇(ゆう)     : 義を見て、せざるは勇なきなり。
3. 仁(じん)     : 仁ある者は、人なり。
4. 礼(れい)     : 泣く者とともに泣き、喜ぶ者とともに喜ぶ。
5. 誠(まこと)    : 武士に二言はない。
6. 名誉(めいよ)   : 名こそ、惜しけれ。
7. 忠義(ちゅうぎ)  : 武士は個人より、公を重んじる。
8. 克己心(こっきしん): 喜怒を、色にあらわさず。

武士道(新渡戸稲造)1862年9月1日(文久2年8月8日) - 1933年(昭和8年)10月15日)は、日本の教育者・思想家。農業経済学・農学の研究。
英文の著書は、1900年(明治33年)発行。日本語訳は、1908年に発行して、各国でベスト・セラーになった。

さて、本日も、いきなりの、「断水。停電」が、6時間ほど
ありました。夏場は、工事が多いので、「断水、停電」が、
モンゴルの日常です。
まともな、インフラではありませんねえ。
もう、あきらめ以外、方法がありません。
モンゴル人は、怒りません。
ここでは、「時間が止まっている」ですからねえ。

月別リンク

工事たけなわ がんばれモンゴル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる